【悲報】前澤友作、多額の申告漏れで追徴課税を受けていたことが判明・・・

カナ速


2.jpg

1

取材を申し込んだところ、文書でこう回答した。

「過去5年間での多数の美術品の売買取引のうち、1点の絵画の売買取引について、東京国税庁(ママ)から税務処理の方法についてご指摘がありました。ご指摘に基づき9914万898円の所得申告、並びに4054万600円の納税を行いました。過少申告税588万円並びに延滞税については、今後納税する予定です」

売却した1点の絵画の評価益計上を人為的ミスによって誤って処理していたために起こった「申告漏れ」だというが、先の国税関係者はこう話す。

「追徴課税額としては、過少申告加算税含め約4600万円はあったと聞いています。高額絵画の売買取引は一般庶民には手の届かない世界で、そこでの約1億円の申告漏れは金額としては非常に大きい。支援は評価できても金をバラまいて篤志家ぶる前に、国民の義務をきちんと果たせと言いたいですね」

全文は下記URLから
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18299988/


7
千葉県人として情けないよ


87
>>7
お前よりは情け無い事は絶対無い。


続きを読む
Twitter