AMD次世代RDNA2「Navi21」GPU搭載RadeonRX&RDNA1「Navi10Refresh」GPU搭載Ra...

PCパーツまとめ


894: Socket774 (ワッチョイ 079e-hrqg) 2020/05/23(土) 20:16:09.91 ID:eVPFRw0U0
Navi1.Xはリフレッシュ予定みたいだね 
AMDは、次世代のNavi 2X(RDNA 2)およびNavi 10 Refresh(RDNA 1)GPUに基づくRadeon RXグラフィックカードをいくつか準備しているようです。彼の新しい技術ポータルであるRogameで特集された独占記事で、Radeon RXからRadeon Proシリーズのグラフィックスカードに至るまで、さまざまなNavi GPU SKUについて詳しく説明しています。

Navi 21(RDNA 2)およびNavi 10 Refresh(RDNA 1)GPUがリークするAMDの次世代Radeon RXグラフィックスカード、Navi 22およびNavi 23 GPUも発見

AMDが示唆したように、今後のRadeon RXグラフィックスカードは2つの異なるGPUアーキテクチャに分割されます。次世代のRDNA 2ベースのNaviラインナップと、既存のRadeon RX 5000シリーズカードの更新として提供される既存のRDNA 1ベースのパーツを用意します。

繰り返しになりますが、Navi 2Xでは、主な焦点は「Big Navi」GPUとも呼ばれるNavi 21チップです。Navi 21 GPUは、GeForce RTX 2080 TiやGeForce RTX 2080 SUPERなどのNVIDIAの既存のフラグシップに取り組む一方で、Ampere GPUアーキテクチャーに基づくNVIDIAの次世代GeForceラインナップにも挑戦する、AMDのマニアおよびフラグシップ製品を強化することが期待されています。
1

AMD Navi 21(ハイエンドRDNA 2)ゲーミングRadeon RXグラフィックスカード

リークによると、AMDは、愛好家のRadeon RXグラフィックスカードに電力を供給するNavi 21 GPUの少なくとも4つのバリアントを計画しています。この情報は、リークしたGPUのPCI IDから取得されます。以下は、Rogameによって明らかにされた4つのSKUです。

・Navi 21 XTX(0x731F:D0)
・Navi 21 XT(0x731F:D1)
・Navi 21 XL(0x731F:D3)
・Navi 21 XLE(0x731F:DF)

各GPU SKUは、Radeon RX 5000シリーズファミリーの既存のカードを置き換えますが、パフォーマンスセグメントはまったく異なります。比較として、Navi 10には、消費者が利用できる4つのGPU SKUもあります。Navi 10 XTXチップは、Radeon RX 5700 XT 10th Anniversary Editionに電力を供給する最高のビニングパーツであり、次にRadeon RX 5700 XT、Navi 10 XLに電力を供給するNavi 10 XT GPUがRadeon RX 5700に電力を供給し、最後にNavi 10に電力を供給します。 Radeon RX 5600 XTを駆動するXLE。

続く


000: Socket774  2020/05/23(土) 
AMD Navi 21(ハイエンドRDNA 2)PRO Radeon RXグラフィックスカード

ゲーミンググラフィックスカードに加えて、Navi 21 GPUデザインに基づく2つのRadeon Proバリアントもあります。以下は、RDNA 2 GPUアーキテクチャーに基づくRadeon ProラインナップのSKUです。

・Navi 21 Pro-XT(0x731F:10)
・Navi 21 Pro-XL(0x731F:12)

Radeon RXゲーミングカードと同様に、Radeon ProラインナップはNavi 10 XT GPUを備えたRadeon Pro W5700Xに置き換わり、Navi 21 Pro-XLEは現在のRadeon W5700 Proグラフィックスカードに置き換わります。Navi 21 SKUはこれで終わりではありません。AMDはまた、次のような次世代のApple製品向けに少なくとも4つのバリエーションを作成しています。

・Navi 21 XTA(0x731F:50)
・Navi 21 XLA(0x731F:51)
・Navi 21 Pro-XTA(0x731F:11)
・Navi 21 Pro-XLA(0x731F:13)

Navi 21 GPUに加えて、AMD Navi 22およびNavi 23 GPUにはいくつかのPCI IDがあり、Navi 21チップよりは小さいものの、Navi 10 GPUと同じくらいの大きさです。これらのGPUのデバイスIDは次のとおりです。
2

AMD Navi 10(Mainstream RDNA 1)Gaming Radeon RXグラフィックスカード

最後に、RDNA 1アーキテクチャに依拠するが、既存のRadeon RX 5000シリーズグラフィックスカードよりも優れたパフォーマンスを提供する洗練されたプロセスノードを備えた主要な最適化を特徴とするNavi 10リフレッシュラインナップについてご紹介します。作業には少なくとも3つのNavi 10更新SKUが含まれます。

・Navi 10 XT +(731F:E1)
・Navi 10 XM +(731F:E3)
・Navi 10 XTE +(731F:E7)

リークによると、Navi 10 XT + GPUは5700 XTを駆動するNavi 10 XT GPUを置き換え、Navi 10 XM +は5600Mを駆動するNavi 10 XMを置き換え、最後にNavi 10 XTE +がNaviを置き換えます5600 XTを駆動する10 XLE。このラインナップの主な理由は、主要なNavi GPUがハイエンドスペクトルに取り組む一方で、メインストリームセグメントに何かを提供することです。

報告によると、Big Navi 'Navi 21' GPUはゲーム市場に提供される最初のRDNA 2チップであることを示唆しているため、AMDがNavi 22およびNavi 23 GPU。更新されたパーツについては、既存のRadeon RX 5000シリーズのカードよりもはるかに低い価格ポイントを期待できるため、追加されたパフォーマンスはボーナスになります。これら3つのGPUの予想されるダイサイズも以下に示します。

・AMD Navi 21(505mm2)
・AMD Navi 22(340mm2)
・AMD Navi 23(240mm2)

AMD Navi 2XおよびNavi 10は、PCI-IDを備えたGPU SKUを更新します(画像クレジット:Rogame
01
02
03
4


全文はソースで
https://wccftech.com/amd-rdna-2-navi-21-gpu-radeon-rx-navi-10-refresh-graphics-cards-leaked/


895: Socket774 (ワッチョイ 7ae8-Qek7) 2020/05/23(土) 20:22:34.62 ID:OBlVKYPg0
Navi10リフレッシュはN7P使ってくれたらなぁ
EUVと違って設計使いまわし出来るし


897: Socket774 (アウアウウー Sac7-D6ln) 2020/05/23(土) 21:02:12.10 ID:QWk5MKn+a
NAVIリフレッシュとかそれじゃあ5700XT買った俺がバカみたいじゃないですか


899: Socket774 (ワッチョイ 1a56-t2Vn) 2020/05/23(土) 21:21:44.41 ID:qiRN+Nze0
>>897
今のうちに使い倒せ


901: Socket774 (ワッチョイ 3767-oW4g) 2020/05/23(土) 21:52:02.00 ID:Kdt5BsIp0
>>897
最近2070S買った奴が一番浮かばれないっしょ
性能で負け、値段は更に安くなる・・・


905: Socket774 (アウアウウー Sac7-D6ln) 2020/05/23(土) 22:13:04.92 ID:QWk5MKn+a
まぁ正直俺は唯一無二のTHICC3を買ってるので後悔は無いけどもw


896: Socket774 (ワッチョイ 63b1-YFIQ) 2020/05/23(土) 20:28:15.92 ID:UjB5K3z90
今のradeonに必要なのはレイトレ無しで2080ti相当のモデルやろ
これじゃ570/580の時と変わんないじゃん・・・


898: Socket774 (ワッチョイ 7fe8-EFRj) 2020/05/23(土) 21:14:26.49 ID:MlKuVOyv0
5500XTは置き換えないのか
続きを読む
Twitter