墓場まで持っていくつもりだった話『月が年々大きくなっている・前世の記憶』

哲学ニュースnwk


1: 本当にあった怖い名無し 2008/02/01(金) 17:22:45 ID:i8XSGObq0
もう全部吐き捨ててスッキリしようよ
墓地


30: 本当にあった怖い名無し 2008/02/18(月) 02:16:08 ID:xL+e92A5O
従姉妹と愛犬の首を本気で絞めたことがある
3秒位だけど
興味本位で
自分おかしいんだと思う




46: 本当にあった怖い名無し 2008/02/21(木) 20:03:37 ID:T7CLdPRjO
小学生の頃、校門近くで轢き逃げがあった。
轢かれたのは同じ小学校の生徒で、病院に運ばれて数日後に亡くなった
次の日は全校集会が開かれ、朝のHRで担任の先生が目撃者がいたら教えてくれと言っていた
実は自分はその事故を見ていた。しかも犯人も知っていたが名乗り出なかった
轢き逃げしたのは当時の親友の母親だった。親友の事を考えると名乗り出る事ができなかった
目の前で生徒が轢かれた時は怖くって動けずに立っていたが、先生が来るのが見えて走って逃げた
その後、その親友を何となく避けるようになったが、親友の母親に偶然会った時にいつもと変わらない笑顔で
「最近家に来ないね?また家においでよ」と言われた時は怖くって一度だけ頷いて逃げた
とっくの昔に時効になった話だけど、今でもその事を悩んでる
長文失礼




47: 本当にあった怖い名無し 2008/02/21(木) 20:20:45 ID:iTEuMLODO
>>46当時家に遊びに行ってたら・・・


目撃した事も隠してる事も辛かったろうが、昔の自分に感謝した方がいい




69: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 09:12:02 ID:+4mIJRSqO
八歳違いの弟がいた。
第一子(私)が女だったので待望の後継ぎだと大切にされていた。
ちやほやされる弟に妬いたりもしてたが、それでも可愛いと思っていた。

母親が買い物、祖母が畑仕事に行っている間、目を覚まして泣いたらあやすようにと言われ
四ヵ月に入ったばかりの弟と二人で留守番をする事になった。
私は任された事が嬉しくてたまらず、もし泣いたらすぐにあやせるように
色々と準備して弟を見つめていた。
二時間、三時間経ったころ。
それまで呼吸で動いていた弟の胸が、突然ぴたりと止まった。
十秒、三十秒…やはり動かない。
そこで慌てて隣のおばちゃんに言いに行き、弟は病院へ運ばれた。
でも助からなかった。

医師は原因不明の突然死だと言った。
しかし、恐らく私が何かの兆候を見逃したんだと思う。

弟を見殺しにしてしまった罪滅ぼしに医者を目指した私は今、いちおう小児科に居る。
でも、自分の弟を見殺しにしたくせに他の子が助けられるのかといつも考えてしまう。

こんなこと誰にも言えねーよ(´・ω・`)




70: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 11:02:31 ID:bElBge/z0
>>69
弟さんが亡くなったのは、誰のせいでもないよ。
お母さんだって、あの時買い物に行かなければ・・とか後悔しているでしょう。
でも、誰のせいでもない。
まだ小学生だったあなたは、できることはやったし、弟さんが
目の前で亡くなるというショッキングな出来事があったにもかかわらず
立派に医師になって、えらいよ。




73: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 16:38:55 ID:V7DVDefr0
中学2年の頃に、自分の学校に夜中4回ほど忍び込んだこと。

一人で。

トイレの窓とか狙い目だった。

昼間とはまったくかけ離れた風景。
非常口の緑と、報知器の赤いランプだけの校舎内。

何かを盗むとかの目的ではなかった。

昼間とはまったく違う雰囲気を一人だけで味わうために。






77: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 18:29:48 ID:nwzSdn+z0
>>73
すげぇ!
私なんて学校に忘れたプリント怖くて取りに行けなくて校門で泣いた記憶があるよ
よく入れるなぁ・・・




78: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 20:31:01 ID:Y5CxNkaUO
>>73
昔ならではだよな
今なんか入ったら警察と警備員と付近の住民が一斉に押し寄せるしw


続きを読む
Twitter