大山版ドラえもん映画ランキングをつくった

VIPPERな俺


81mryu-tkuL._RI_SX300_


2 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/12/15(土)00:17:58 ID:hiB
25位 のび太とロボット王国

+ コングファイターとの勝負が面白かった。
- ポコとジャンヌのデザイン。南海の焼き増しのようだった。
- ラスボスがしょぼい。悪行を働く理由すら分からないし、そのうえ何の前触れもなく「実は私の弟じゃ、びっくりしたやろ?」なんてされてもな
- ジャンヌの心境変化が適当すぎる
- 芸能人起用の声に違和感。
全体的に良いとこなしの作品。


3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/12/15(土)00:19:57 ID:hiB
24位 のび太とふしぎ風使い

+ 敵城に侵入してからの流れは良かった。特にジャイアン。
+ 絵がきれい。
- 押し付けがましいお涙頂戴演出。作画は良くなってるが、のび太の顔はやりすぎた。
- フー子とのび太。愛着湧くまでがぶっ飛びすぎてて草。演出に力を入れるのはいいが、
  恐竜のピーすけとにあったような友情の経緯が見えなく、イマイチ物語に入り込めなかった。
- 風を自在に操って飛ぶ人間や空飛ぶ羊という設定なのに、舞台が現代の地球上だったのが謎。
- スネ夫が不遇すぎる。9割悪役だったが映画24年目でこの扱いはないだろう。製作者はスネ夫に親でも殺されたのか。
大山ドラ末期は変に友情演出が目立つ。悪く言えば「できたらいいな」の信条が消えて単なるお利口さんな作品傾向になってしまった。
アンパンマン卒業してない児童向けになってしまってる感じがする。

続きを読む
Twitter