ロシアで小型核兵器が爆発!放射線量が4─16倍上昇wwwwwwwww

カナ速


download.jpg

1

ロシア爆発、小型原子炉に関連 原子力利用の新型兵器

【モスクワ共同】ロシア北部アルハンゲリスク州の海軍実験場で起きたミサイル実験の爆発事故で、実験に関与していた国営原子力企業ロスアトムの専門家が、小型原子炉開発に関連した事故だったと明らかにした。
軍事機密に関わるため詳細は不明だが、原子力利用の新型兵器の開発に関係した事故であることが確実となった。

爆発事故で死亡した5人はロスアトム傘下の核・実験物理学研究センターの専門家だった。同センターのソロビヨフ主席研究員は11日放映のテレビインタビューで事故について「放射性物質を使った熱・電力源、つまり小型原子炉の開発に取り組んでいる」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00000016-kyodonews-int

6

ロシア爆発事故、放射線量が4─16倍上昇=通信社

[モスクワ 13日 ロイター] - ロシア北部アルハンゲリスク州の軍の実験場で8日、ロケットエンジンが爆発した事故を巡り、同国の水文気象環境監視局は13日、近隣のセベロドビンスク市の放射線量が4─16倍上昇したとみられるとの見方を示した。同国のタス通信が報じた。

国防省は当初「有害物質の大気中への放出はなく、放射線レベルも正常」と説明していたが、タス通信によると、近隣のセベロドビンスク市当局の報道官は、放射線レベルの一時的な上昇が記録されたことを明らかにしていた。

http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN1V30ND.html

2

ガンガン開発してるね


4

怖えぇええええええええぇええええええええええっ!!!


続きを読む
Twitter