【許した速報】謹慎中の闇迫さん、ボランティアスタッフで祭りに参加していた

カナ速


download.jpg

1

背中に大きく「STAFF」とプリントされたTシャツに、無造作に裾を捲ったデニムパンツ。白のビーチサンダルを履き、首にかけたタオルで額の汗を拭う。
8月下旬、神奈川・茅ヶ崎の海岸にボランティアスタッフとして働く宮迫博之(49才)の姿があった。

「宮迫さんはシングルファミリーを応援するサマーフェスティバルに参加していたようで、朝から会場の設営を手伝っていました。
写真撮影にも気軽に応じていて、以前よりやせてはいましたが、“宮迫ですポーズ”も復活していました」(居合わせた海水浴客)

闇営業問題で謹慎処分を受けた吉本興業所属の芸人11人が次々と復帰するも、宮迫の復帰はいまだ白紙のまま。
清掃活動や、子供たちに無料や安価で食事を提供する「子ども食堂」に参加したりと、ボランティア活動に精を出しながら反省の日々を過ごしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190829-00000007-pseven-ent


2

ボランティアを騙ったフリーパス


3

これ闇営業では?


4

いい人アピールはやめてくれ


続きを読む
Twitter